カテゴリ:Book( 12 )

幻夢/Day Dream

古い友人の湯沢京(薫)ちゃんの写真集が届きました

b0183483_17113839.jpg


【幻夢/Day Dream】

幼少の頃から、空想の世界で遊ぶ事が好きだった。
想像力はいつも、際限のない自由と可能性を私に与えてくれた。
昨年他界した父から、いつも豊かな夢と一緒に戯れる事を教わった。
その時の幸福感を私は忘れない。
そうして現在も尚、その夢の続きを求め続け、創造という情熱から褪めずにいるのだと思う。
この本を通じて、夢見る事の心地よさを少しでも共有できたらと、思うのです。

—湯沢薫

b0183483_1713482.jpg


b0183483_17132165.jpg


どこか不思議で怖いような何とも言えない世界
でもとても懐かしくて美しい・・
子供の頃熱を出すと必ず見ていた、抽象的なイメージの断面が繰り返される夢の光景を
思い出しました

b0183483_17133614.jpg


最後の解説を読んで、他界されたお父様から教わった色々な事をこの写真集で
昇華したのかなあ・・なんて思いました

それにしてもなんと才能に溢れた人なんでしょう!嫉妬してしまうほどに・・
色々な意味で心を揺さぶられました

京ちゃん、本当に凄いです!

Collection of my old friend Kaori Yuzawa's photographs.
How fabulous, she is!
I believe she is one of the most talented artists working today.
I envy her talent!
by fragoline-a | 2016-11-09 17:29 | Book | Comments(2)

新ku:nel

amazonでレビュー炎上中の新クウネル
確かにこれは悲しいリニューアルだわ

クウネルは毎号買っていたわけではないけれど
私の中の保存版はこちらの号

b0183483_18124100.jpg


大好きな大森伃佑子さんのページがあまりにもかわいかったから

b0183483_18122268.jpg


もうこのブラウスの写真だけで買いました

b0183483_18123758.jpg


クウネルはいかにもなナチュラル雑誌とは違って独特の雰囲気のある雑誌でした
ちょっと渋すぎる時もありましたがテーマに一貫性のある雑誌だったと思います

淀川編集長の新クウネル

b0183483_1815279.jpg


フランス女性に学ぶ?マイ定番はケリーバッグ?
うんうん、もういい年なのでそういうのが素敵なのはわかってますよ
でもそんな素敵さも踏まえてクウネル的なものでみんなホッとしたかったんじゃないのかなあ

「あなたたちこういうの好きでしょう?」っていかにもなものを押しつけられても
みんな拒絶反応を起こすのは当然の事だと思います

Oliveの編集長だった淀川美代子さん
Oliveは私の世代では本当に宝物のような雑誌だったけど
そんな元Olive少女達もみんな年を重ねて色々な経験をして
大人になっているのです

子供だましみたいな事して元Olive少女をなめるな!ってとこでしょうか
by fragoline-a | 2016-01-25 18:19 | Book | Comments(0)

最近読んだ雑誌など・・

最近読んだ雑誌や本など

BRUTUS
最高のおやつ

b0183483_13325263.jpg


これはもう表紙からヤバいですよね
スイーツではなく「おやつ」ですよ「おやつ」!

下町に昔からある和菓子屋さんのお団子からロイホのパフェまで
やっぱり私の好きなのはスイーツではなくおやつなんだ!と思わせる(笑)お菓子好きには
たまらない一冊

楽しかった!

CR Fashion Book No. 7

b0183483_13331665.jpg


ご存じカリーヌロワトフェルドのCR
これは雑誌というか写真集のような位置づけでいいのではないでしょうか
どのページも本当に美しいです

b0183483_13332873.jpg


レディーガガは好きでも嫌いでもありませんがナチュラルメイクのほうが
魅力的な気がします

手みやげ書きとめ帖/渡辺有子著

b0183483_13372252.jpg


渡辺有子さんの本は押しつけがましくなくてさらりと文章が
書かれているので結構好きです
スタイリングもアンティークを組み合わせたりして以前より柔らかな雰囲気が
とても参考になります

こちらは手土産の本
仕事関係でお世話になった方や友人へのちょっとした贈り物などなど
しょっちゅう手土産に頭を悩ませております

私の周りには食通やちょっと好みにうるさい方々がたくさんいるので贈り物を
する時はかなり緊張するのです(笑)

そんな方々への手土産の参考になる一冊でした
渡辺さんが選んだものではなく色々な方が渡辺さんへ向けて贈られた手土産なので
バラエティに富んでいてそれぞれ個性があって面白かったです

最近小説やマンガなどは電子書籍で購入しています
電子書籍はなんだか味気なくて今まで敬遠していましたが
使ってみるとこれがなかなか便利

本には印刷したものを手に取る楽しみもあるので今後は
電子書籍と使い分けしながらお互いの利点を生かして利用していきたいと思っています
by fragoline-a | 2015-12-08 13:44 | Book | Comments(0)

パーティーやイベントでみんなに会ってわいわいやるのは楽しいですが
それが続くと引きこもりたくなります

3連休は仕事の予定を一切入れずに部屋をきれいに片づけて
読みたかった本や観たかった映画、お菓子作りなどなど
自分のやりたかった事に時間を費やしました

じっくり読みたかった本
「最高においしいパンの食べ方」
b0183483_10595170.jpg


友人で「サンスエサンス」店主の菅井悟郎さんが著書を出版しました!

b0183483_1102111.jpg


パンを作るのは私にはハードルが高いけど美味しく食べるパンのアレンジだったら
私にも出来るので楽しく読みました

一之瀬さんの写真が本当にかっこいい!
読み進めていくとおなかがぐ~っとなります

b0183483_1104295.jpg


最初の見開きページのこの写真
悟郎さんそのもの!って感じでいいなあ

b0183483_110599.jpg


以前いただいて美味しかったケークサレをまず最初に作ってみようと思っています

悟郎さん出版おめでとうございます!!
今度サインしてね(笑)

My friend Goro Sugai-san published a book about how to make ordinary bread better.
Congrats!!
I hope many people will read it.
by fragoline-a | 2015-10-13 13:07 | Book | Comments(0)

Olive

一号限りの復刊!おとなの「Olive」
これは絶対買っちゃうでしょう!

b0183483_09381568.jpg

過去のOliveのスタイリングをうまく現代風にアレンジしていて、
でも思いっきり雰囲気はOlive
思わず「これこれ、まさにこれがOlive!」とつぶやいてしまいました

b0183483_09391516.jpg

大森伃佑子さんのスタイリングが大好きで今でもファンなのですが
やっぱり大森さんのスタイリングはかわいい

b0183483_09403996.jpg

本当に懐かしいなあ
Oliveと言えば古着のワンピース、ベレー帽、アニエスb、パールのネックレスにGジャン、レースのスカート、ワンストラップシューズ、F.O.B COOP、キャットストリート、ヒルサイドテラス、文化屋雑貨店、麦藁帽子..etc etc

私も前髪ぱっつんでお下げにして古着のワンピースとか着てたな

昔のOliveは何冊かまだ持っていますが今見ても本当にドキドキする
スタイリングで本当にかっこよかったな~と思います

この「おとなのOlive」もその空気間が出ていて楽しく読みました

The magazine of ”Olive"was republished as the bonus book of ”GINZA”
I remembered my girlhood.

by fragoline-a | 2015-03-14 09:43 | Book | Comments(0)

THE LITTLE BLACK DRESS

先日「THE LITTLE BLACK JACKET」の写真集の話を書きましたが
そう言えば似たような題名の本を持っていたな・・と思い出しました

b0183483_21532059.jpg


「THE LITTLE BLACK DRESS」
シンプルなシャネルのブラックドレスを着た若き日の
カトリーヌドヌーブの表紙が印象的で思わず手に取った一冊

b0183483_21534112.jpg


色々なメゾンのブラックドレスを着たヘップバーンやモンロー、ドヌーブなどなど
写真は画像が粗くてそれほどきれいじゃありませんが素敵なブラックドレスが
たくさん出ていて楽しいです
ギャルソンのドレスもありましたよ

b0183483_21542052.jpg


サンローランはタグまでかっこいい!

b0183483_21543704.jpg


ブラックドレスと耀司さん
絵になりますね

b0183483_21545228.jpg


フェミニンなシャネルのドレス

b0183483_21540384.jpg


このブラックドレスが好き
黒だけどとってもキュート
ヘップバーンみたいに細くて華奢な人が着たらかわいいだろうなあ

気付けば黒ばかり着てしまう私ですが美しくデザインされた黒は
やっぱりいいな・・と思わせてくれる一冊です
by fragoline-a | 2015-01-06 17:47 | Book | Comments(0)

THE LITTLE BLACK JACKET

Finally I got it!!!

b0183483_1856414.jpg


三度目の正直でついに手に入れた「The Little Black Jacket」
元旦にやってきました~!

ラガーフェルドが写真を撮りカリーヌ・ロワトフェルドが
スタイリングをしたこの写真集

b0183483_19193551.jpg


注文したものの一ヶ月待った挙句「取り寄せられませんでした」が2度あり

そう、そしてようやくやってきたのです!

一着のCHANELリトルブラックジャケットを109人のモデル、アーティスト
、ミュージシャンなどの著名人が着たポートレイト
ページをめくるたびにドキドキが止まらない!

厚紙のようなざらっとした紙にインクの匂い
カリーヌの映画「マドモワゼルC」でラガーフェルドが「この黒は
黒い紙を使ったんじゃない、黒く印刷したんだ」と言っていて
そのこだわりに「そこまでする!?」と思ったのですが、なるほど、だから
インクの匂いが強いのね

b0183483_19575065.jpg


最初のページにこんな言葉が・・

There are clothes which keep rejuvenating themselves instead of getting worn out.

うまく訳せないのですが「使い古されずに自分自身を進化させ続ける服がある」という感じでしょうか・・

この写真の中で私の好きな写真

b0183483_1940618.jpg


やっぱりカリーヌが圧巻!かっこいい!!

b0183483_19405951.jpg


女優エリザ セドナウィ
スタイリングがかわいい

b0183483_19421013.jpg


ディートリッヒのようにゴージャスなユマサーマン

b0183483_1942446.jpg


レースとブラックジャケットの組み合わせが好き

b0183483_19431464.jpg


子供だってブラックジャケット

どれもため息が出るほど美しい
カリーヌのスタイリングはとても自由で時に過激
でも撮られる人たちにパワーがあるから全然負けてない

そして写真はラガーフェルド
これで素敵にならないわけがない

見るたびに胸が高鳴る私にとって宝物みたいな写真集
手に入れられて本当に嬉しい!

いつかこんな風に私もリトルブラックジャケットを着てみたい

b0183483_19555614.jpg


そして最後にアナウィンター様の後ろ姿で締め
最後までなんてかっこいいんでしょう!

Finally I got it!!!!
Karl Lagerfeld and Carine Roitfeld
"THE LITTLE BLACK JACKET"
by fragoline-a | 2015-01-04 19:59 | Book | Comments(0)

Ballet book

バレエ本
いつもかわいい物を紹介してくれるお店Andante Andanteさんより届きました

b0183483_21162458.jpg


そんなに古いものではないのですがすべてが好みの本
表紙の写真も背表紙のフォントもカバーをとったタイトルが横書きになって
いるところも(笑)すべて好き!

b0183483_21164877.jpg


b0183483_21171461.jpg


いいなあ・・
忙しくて夜中に包みを開けたのですが、真夜中に一人興奮して
テンション上がりました

b0183483_21173772.jpg


中を開くとアンナパブロワやヌレエフなどの写真もたくさん!
内容は英語で分厚い上に、かなりマニアックな内容なので読めそうも
ありませんが佇まいが美しいからいいのです

アンティークのバレエ物を10年以上こつこつと集めていますが、バレエだから
すべていいというわけではなくこういう佇まいの美しいものだけを集めています
ありそうでなかなか出会えないんですけどね

斎藤さん、いつも素敵な物本当にありがとう~!!

Beautiful ballet book
Thank you sooo much,saito-san!!!;)

******************************************************************************
<おまけ>

b0183483_21181339.jpg


こんな手書きの包みに入ってやってきました
フリーハンドなのかな・・
フォトジェニックだったので思わず写真撮ってしまいました
by fragoline-a | 2014-05-19 21:19 | Book | Comments(0)

Kate Moss Style

古本屋でみつけた本
「KATE MOSS STYLE」
写真も豊富で分厚い本なのになんと定価3400円が105円!安い!即決!

b0183483_2322832.jpg


ケイトモスが好き
娘のケイトの名前もここからきてます・・ってわけじゃないですが、あ、ちょっとそうかもしれないけど(笑)

一番最初に出た写真集も持ってます
そんなに美人ってわけじゃないけど、彼女のスタイルとファッションがいつも連動しているところが好きです

b0183483_23222392.jpg


ブレイク直前の90年代前半、たまにこんなファッションでロンドンの
ポートベローで見かけました

b0183483_23224250.jpg


このアディダスのGazellをフェミニンな洋服に合わせたコーディネートが
かわいくて私も何足Gazelleを買ったでしょう!
当時のロンドンではどこも売り切れだったんですよ!
わざわざブライトンまで行って買ってきた友達も・・
ロンドン中探し回ってようやくみつけた一番人気だったターコイズのGazelle
25センチしか残ってなかったけどもちろん買いましたよ
ケイトの真似してこれにフェミニンなキャミワンピを合わせたり本当によく履いたな

b0183483_23365340.jpg


この本の中の写真を見ているとハイブランドのワンピにアンティークのビーズバッグ
を合わせたり、古着のジャケットを合わせたり・・

b0183483_23373055.jpg


彼女らしいミックスコーディネートが出てきて本当に楽しい
今でも全然古さを感じさせないのが凄いところです
これは掘出物の本だったな

b0183483_23225694.jpg


そしてこちらは私のターコイズGazell
今でも現役!

I love Kate Moss.
and..My daughter's name is Kate.
Her name might be based on that. Might be..Lol
by fragoline-a | 2014-03-28 18:03 | Book | Comments(0)

ぐりとぐら展

b0183483_2312217.jpg


招待券をいただいたので「ぐりとぐら展」に行ってきました
土砂降りの寒い平日の夜だから空いてるかな・・なんて思ってたらかなり混んでいました

b0183483_23122614.jpg


やっぱりみんなの中で「ぐりぐら」は永遠なんですね~
私も子供の頃何度読んだ事か
ぐりとぐらはとにかくおいしそうなところが好き
ふんわり黄色い大きなカステラやチョコレートのかかったケーキ
読んでると甘い匂いがしてきそうで、子供の頃いつも「こんなの食べてみたい!」って思ってました

なので選んだポストカードの絵柄はこちら
やっぱりこれでしょう(笑)黄色いふわふわのカステラ!

b0183483_2313525.jpg


b0183483_23132967.jpg


今でも全然古く感じない絵柄ですが初版は50年も前なんですね!びっくり!!

b0183483_23135649.jpg


原画や初版本がたくさん展示されていてなかなか楽しい展示でした

余談ですが子供の頃読んだ本と言えば今でも忘れられないトラウマ本があります
創作子供SF全集の「ぼくのまっかな丸木舟」

内容といい挿絵といい本当~に怖かったのを覚えてます
友人に言ったら「ああっ、あれめっちゃヤバかったよね!」といっていて
やはり当時かなりトラウマになった本だったようです
残念ながら絶版となってしまっていますがもう一度読んでみたいなあ
by fragoline-a | 2014-03-07 11:24 | Book | Comments(0)