鳥のお皿

茅場町にある昭和初期に建てられた第2井上ビル
以前もblogに書きましたが
昭和2年に建てられたとても趣のある重厚なビルです

ここにお気に入りのお店「ルポンカナル」があるのですが
残念ながら移転されてしまうそうです
その下には森岡書店というこれまた素敵なお店があります

そこで昨日はミニ蚤の市が開かれるとの事でちょこっとのぞきに行ってきました
友栄堂さんの器が好み過ぎる!

b0183483_16143236.jpg


素敵過ぎて目が泳ぎまくったのですが1枚だけ購入

フランス クレイユ・モントローの鳥の柄のお皿
100年近く前のものですがとても状態が良く普通に使えそうなので

b0183483_16141833.jpg


b0183483_16143312.jpg


基本アンティークの食器は普通に使用出来るという事が私の中では大前提
これは柄も状態も完璧!

b0183483_16151030.jpg


いいなあ絵になるな~

年を重ねるごとに身の回りにちょっとでも気に入らない物を置きたくない
と思うようになり以前より衝動買いをしなくなりました

でも気に入ったものは高くても「えいっ」と頑張って買う
そういうものはずっと大事にするし思い入れもあるから長く考えると
そんなに高いお買い物じゃなかったりしますよね

でも最近ドキドキする出会いが多くてお財布の中がまずいです(笑)

b0183483_1822257.jpg


ちなみにこちらが第2井上ビル
外装も内装も素晴らしくかっこいい!

b0183483_182292.jpg


そしてこちらが森岡書店
選び抜かれたアートブックや古書などが並べられた静かなお店です

I found a Creil et Montereau's plate from 100 years ago.
How romantic!
by fragoline-a | 2015-01-09 22:16 | Antique | Comments(0)